September 13, 2005

9/1奥華子ちゃん@福岡遠征初日

9/1,2と福岡方面で華ちゃんがライブをするとのことだったので、
おともDEマイルで飛行機を予約。9/3は少し観光しようってことで
帰りは19:30の便をとった。
3日くらい前だったかな?8/30,31に路上ライブをすると急遽決定。
今回はひとり旅行ではないのでさすがに無理できないなぁ。
初の遠征お留守番。すっごくそわそわするかと思い気や意外と冷静でいれた。
9/1某駅で待ち合わせて羽田まで向かうが、1人遅刻。30分くらい遅れるとの
こと。とりあえず先に羽田に向かいチェックインして、手荷物検査の入口付近
で待つ。なんとか間に合った。
今回の福岡地下鉄は水没していない^^
実は何年か前に福岡に行ったときにちょうど台風の影響で地下鉄水没。
博多駅前のホテルもお客を泊めることができないくらい被害が大きくて
すごく大変だったのが脳裏に浮かぶ。
とりあえず、地下鉄1日乗車券を買って天神の岩田屋まで行く。新館のすぐ横に
CROSS FMのスタジオがあってその目の前の特設ステージが目的地。12時頃に到着。
炎天下の中、太陽を遮るものが全くなく本番が心配。
とりあえず、昼食を岩田屋の7階にてとり、エレベータを降りてくるとちょうどリハ
をやっていた。ここでは「小さな星、花火、やさしい花」の3曲のみ。
あ、太陽はちょっと傾いて建物の影になっていたよ^^
で、さすがに平日の昼間ということもあり、観客はほとんどが千葉方面からの遠征組だった^^;
続いて夕方からのキャナルシティ。ここのサンプラザステージにてライブがあるのだが、
まわりがちょうど池で噴水があり、毎時0分と30分に演出があり、その合間をぬってのステージだった。
全体的に焦っているって感じで特に「夕立」がテンポ早すぎって感じ。
続いてフレスタ香椎駅前ライブ。リハ開始が開演の5分前。音調整未完成のまま6分押して開始。
となりが高校生っぽい人でからかい半分って感じのノリだったので、こちらとしてはかなり不服。
「楔」のできがよかったのが唯一の救いかなぁ。
その後、飲み屋にゴー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2005

奥華子@西方面

8/5大阪阿倍野、8/6千里中央→阪神尼崎、8/7倉敷イオン→倉敷駅→岡山駅。
8/12金山、8/13金山、8/14鈴鹿→東浦。
8/5は丁度一年前に華ちゃんに出会った日であるのでどうしても行きたくてそのまま最終日の岡山まで行く。
電車の時間が気にながらも最後の曲「やさしい花」を少しだけ聞いて、新幹線乗り継いで夜行で帰宅。
そのまま会社へ。辛~。
8/12金はあえて休みをとらずに定時後に名古屋へ。金山南口でやっているはずなんだけど、いつのまにかというか丁度北口に移動した直後だった。金山では終了宣言してから、急に「海風通り」が披露された。
翌日8/13土は、チケットを私が持っている関係上絶対はずせないライブがあり、大宮まで戻る。
20:20には会場を抜けるつもりだったけど、ちょうどそのタイミングで終わってくれた。急いで金山に戻る。
途中、新幹線が止まりやがんの;;上りが止まったから安全確認のため下りも止まり遅れて、金山到着。
結局1曲も聞けなかったけど、サインだけはもらえた。一応華さんには遠征皆勤の認定をもらいましたよ。
翌8/14日、イオン鈴鹿。「伝えたい言葉」と「やさしい花」にやられた。左目から涙が溢れ、続いて右目からも。溢れる涙は留まることを知らずハンカチで押さえて聞いてました。こんな大勢の前で歌を聞きながら泣いたのは初めてですね。ここ2年程、ほんとに迷いさ迷い、親に心配ばかりかけてきたこと、でも今は幸せであると感じれることがなによりもうれしかったです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 20, 2005

奥華子ちゃん@静岡(6/6,7,12)

まあ1週間のうちなんで3日も静岡にいるの?っていう突っ込みはなしってことで。
でまあひとことで済ませると「静岡手ごわし」なのかな。
ここは関東ではないので東京電力TEPCO光のCMソングは歌えないし、やっぱ
「奥華子、誰それ?」状態なのね。
で、CDの売れ行きの割には掲示板への書き込みは結構あって反響自体は大きかったみたい。
まあ種はとりあえず植えたよって感じがはじめの2日間の成果なんでしょうね。
でも2日目の夕方の2時間はすごいことになっていたね。
「これがあの奥華子?」、福田さんの言葉を借りれば「ただの姉ちゃんになっている」。
あの状態で歌い続けてよかったの?ちょっと休憩して、落ち着いてから歌いだした方がよかったか?
まあどちらにせよ過去最低の奥華子を見てしまった訳だな。
でもこの日、場所を移動してからの奥華子は違っていた。バシリスクに睨まれて身体が
石になったというのだろうか。とにかく釘付け。居た場所から動けない衝撃を受けた訳で。
過去最高の奥華子を見てしまったわけよ。あの名古屋で受けた感動を超える感動を味わうことができた。
で、6/12(日)新静岡センター南口プラザにてインストアライブ開催。
今俺はどこにいるの?っていうくらい常連さんが召集。
で「自由のカメ」がたった1週間ぶりなのにすごく長い間聞いていない気がして
すんごくよかったわけで。
CDもなかなか好調なようで、2日間路上ライブした甲斐があったかと。
まだ奥華子の歌を聞いたことない人、聞くべし!
6/28,29に大阪、6/30,7/1に名古屋での路上ライブが開催予定です。お近くの人も遠くの人も行ける人は来て下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

6/18大津歩美ちゃん、路上ライブ

この人の存在自体は某氏のブログで知って、代々木公園のNHKホール前くらいで毎週やっていることも知っていたけど、なかなか行く機会がなかったけど、初めて行って来た。
見た目は美人系で小柄。某所では顔がでかいとかたたかれていたけど普通でしょ。
でまあ大阪弁ばりばりなわけ。ひとりでぼけても誰もつっこんでくれないので少し浮いていたりして^^;
歌的にはまあまあなんだけど、なんかインパクトに欠ける。全体的に印象に残らない。
あとキーボードも真中ら辺しか使っていないから、たまにはもっと高い音/低い音を入れる方がめりはりついていいと思うのだけど。

復習しようにもCD売ってない;;なぜに~。CD売らずしてどうやって稼いでいるんでしょうね。
まあ毎週やっているので聞きたくなったら代々木公園まで来てねってことなのね。
まあ時間ができればまた行きまする。




<1stステージ>

  1. はじまりの時
  2. 友達
  3. 東京

  4. 空を見た時地を知った時
  5. ありがとう


<2ndステージ>


  1. 巡り行く時の中で
  2. 美人
  3. ブラックパイレーツ
  4. nobody know
  5. No more heaven
  6. フリー
  7. 雑草根性
  8. いつも側にいるよ
  9. ボーダレス
  10. 空を見た時地を知った時
  11. ありがとう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2005

奥華子、路上ライブ@静岡

6/6、6/7と強行突破で行って来ました。
最低のライブでもありました。でも結果は
今まで参加した中でも最高のライブでした。
静岡は6/12にもインストアライブがあります。
新静岡センター南口プラザで14/16時開始です。
お近くの人も遠くの人も行ける人は行って下さい。
また時間ができたら書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 09, 2005

4/28奥華子ちゃん@福岡遠征2日目

本日のコース。直方イオンx2、天神INDO、路上@天神。
10時頃起床して、11時頃出発。博多駅でT氏と遭遇して道中ご一緒する。
12時頃直方に到着。あとはここからバスに乗って直方イオンを目指す。
12時半ころ到着。ちょうど昼食の時間だったので結構店が混んでいる。
ちょうど席が空いたオムライスの店でまったり昼食をとり、ステージを探す。
まずは2階にTOWER RECORDSがあったので行ってみる。
うーん、ステージらしいものは発見できなかった;;
津田沼のイオンみたいにどこかの入口に特設ステージがあるのかと考え、
なぜかTOWER RECORDSがある反対側の入口からみて廻る。
結局TOWER RECORDSの真下にあったチューリップコートってところにステージがあった。
めっちゃ遠回りしたわけだわな^^;
今日のステージは14時からと16時からで、両ステージとも曲目は以下。


  • 小さな星
  • 涙の色
  • 伝えたい言葉
  • やさしい花
  • 笑って笑って

確かにこれがベストな選曲なのかなぁって。
16時のステージ後はダッシュで天神に移動なので、14時のステージ後にCD買ってサインをもらう。
16時半に2回目のステージが終わったとして直方駅までバスで20分。
そこから博多までJRで1時間。博多から天神まで10分。INDOまで10分として1時間40分
待ち時間なして18時10分にINDOに着けるかって感じなのでやはりイオンから直方駅までは
タクシーしかないのねん。そのためサイン会が終わって、まずはタクシー乗り場を偵察。
常時2台くらいタクシーがいそうな感じだったので予約まではしなくていいかなって感じ。
適当に食料品売り場で飲み物等を買って2ndステージ開始を待つ。
やはり「やさしい花」が聞くたびに良くなっていく感じ。早くCD発売して欲しい。
2ndステージ、無事に予定どおり16時半に終了し、タクシー乗り場へダッシュ。
ちょうど電車組が4人いたのでタクシー代も安く済んだ。で結局INDOに着いたのが
18時15分。サイン会なければ確かに18時半開始には間に合うわなぁ。
Hさんが店の人にどこがステージになるか確認して、その前で待っていると
店員さんから、開始が19時半になる旨の連絡を受ける。その辺ぶらついて
19時頃からステージ作成の準備が開始される。華ちゃん御一行が19時15分に到着。
準備10分で19時25分にステージ開始。曲目は直方イオンの曲+最後に自由のカメ。
予定より5分早く始められたので1曲プラスされたって感じ。
ステージ後、福田さんが昨日最後の路上ライブをした場所(西鉄福岡駅北口東側)を
陣取りたいってことで、有志で機材を運んで待つこと1時間ちょい。
20時50分頃に無事に路上ライブが開始して、24時10分に終了。止められなくて良かった。
曲目はかなり偏っていて「小さな星」「涙の色」「笑って笑って」「やさしい花」の4曲が
メインで、なぜか2曲歌う毎に休憩をはさむという異例な状態であったが飛ぶようにCDが売れていたのは
言うまでもない。
西鉄福岡駅はちょうど吹き抜けのようになっていて音響がよい状態で聞くことができた。
撤収後はやっぱりラーメン。ラーメン400円、替え玉80円というほんと良心的な価格設定の店であった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 07, 2005

4/27奥華子ちゃん@福岡遠征初日

2日の有給を取り参加。真昼の便で福岡まで飛んでいくのでそれなりの時間に起きて行く。
羽田発12時半、博多駅に着いたのは14時過ぎだったかなぁ。今回のホテルは行くと決めた
3月末に予約したホテルではなく、1週間くらい前に予約したホテルで博多駅前にあり、
チェックイン/チェックアウトが12時というホテル。3月末には一杯だったけど、1週間前には
空いていたので急遽変更したのであった。
今日は奥華子ちゃんの路上ライブが18時くらいから博多駅前で、その後天神に移動という
あいまいなスケジュール。時間があったので任務入れて、昼寝、夜は長くなるはずだから
いまのうちに体力を温存しておかなければ。17時頃から準備を始め17時半にホテルを出る。
まあ、路上やるなら博多口だろうってことで常連さんがわんさか登場。路上開始時刻の18時に
なっても華ちゃん御一行は現れる気配がなく、なんでも機材トラブルで遅れるらしい。
18時4,50分くらいに華ちゃんと福田さんが登場したのかなぁ。
華ちゃんのキーボードは電源をアンプからとるように少し改造がされていてそのケーブルがショート
してしまったらしい。急遽、キーボードの電源を乾電池とビニールテープで作ってしまう福田さんは
すごい。で博多口の土居流の巨大な鈴の前で準備をしていたら、(演奏する前に)急に止められて、
もう天神に移動。天神イムズ前で「涙の色」を一曲歌った時点でCDが1枚売れて、サイン。
2曲目を始めようとしたら電池切れだったようでキーボードがあきまへん。
そんな中、華ちゃんが乾電池で動くキーボードを買いに行くといいだしたりしていたが、
結局は、福田さんがどこからともなく用意してきた乾電池(今度は単1x6?)で無事にキーボードの
電源がつくようになって続けられそうかと思いきやまたまた止められて移動。
今度は西鉄福岡駅中央口東側、ちょうど三越のマークの真下。「涙の色」「小さな星」を歌った
ところでまたまた止められて、道路側なら良いってことだったので本当に少しだけ移動し、
やっと落ち着いて歌が聞けた。「笑って笑って」「雲よりも遠く」「小さな星」「涙の色」「やさしい花」
「笑って笑って」「伝えたい言葉」「楔」「涙の色」を歌って、もう少し人通りがある西鉄福岡駅北口東側
に移動。確かに人通りが全然違う。この時点で22時かな。
「涙の色」「小さな星」「小さな星」「やさしい花」「笑って笑って」「そんな気がした」「小さな星」「やさしい花」
「笑って笑って」「涙の色」「小さな星」で終了予定。でたまたま通りかかった人が1曲でもいいから聞きたい
というリクエストで最後に「楔」を歌って締め。撤収作業を済ませた後はみんなでラーメンを喰いに行った。
確か「馬うま」っていう店だったと思う。麺がぺっちゃんこなのが特徴で、替え玉ができなかったのが残念。
はしごをする人もいたけど、1軒目だけで素直に帰ったよ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 13, 2005

4/10,11奥華子ワンマンライブ

Club IKSPIARIと南青山MANDALA、両日参加してきた。
初日「月光」「素敵な道」「小さな星 」と3曲連続して華歌を堪能。
二日目は「愛のしずく」からスタート。ちょうどこの曲が聞きたいなぁって
思っていた矢先だったので超感激。
やはり春なので春らしい歌が聞けて、桜の下で聞きたくなった。
普段聞けない「鏡」とか「境界線」あと「愛されていたい」とかも聞けて満足じゃ^^
今回のライブは奥華子のニューステップを感じることができるライブであった。

~初日前半~

-月光
-素敵な道
-小さな星
-そんな風にしか言えないけど
-雲よりも遠く
-恋つぼみ
-巡り会う世界
-その手
-笑って笑って

~初日後半~
-鏡
-境界線
-春風
-私の右側
-楔
-伝えたい言葉
-涙の色
-TEPCO光のCM曲x2
-自由のカメ

~初日アンコール~
-やさしい花(新曲)

~2日目前半~
-愛のしずく
-雲よりも遠く
-鏡
-恋つぼみ
-素敵な道
-笑って笑って
-涙の色
-Rainy Day

~2日目後半~
-うたかた
-楔
-春風
-片思い
-伝えたい言葉
-境界線
-愛されていたい
-花火
-TEPCO光のCM曲x2
-ta.la.la

~2日目アンコール~
-やさしい花

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2005

2/11奥華子路上ライブ@船橋→津田沼

奥華子ちゃんの久しぶりの路上ライブに参戦。
船橋はいつもはエスカレータ上って左なんだけど、今日は右側。ちょうど広いスペースがあるところで
ゆったりと聞くことが出来た。でもなんかいつもと違うんだよね。いつもの華ちゃんの想いが伝わってこない。
めげてる、なやんでる、そんな想いが歌にいつものよさが乗ってこない。
そろそろ終わりかなって思ったら、案の定?お巡りさんに止められた。
華ちゃん的には歌い足りないって感じで、津田沼に移動して再開。
いいよ。いつもの華ちゃんだって感じれた。「ぬむもり」最後の方でアンプ充電がないなかなんとか
はじめて聞くことができた。大学を卒業して4年間を振り返る歌だそうな。
最後は「そんな風にしか言えないけど」をほとんど手拍子アカペラで熱唱して完。見事なり。
~お知らせ~
-4/10、4/11にワンマンライブ開催決定

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2005

奥華子、vol.4、vol.bestレコーディング

華ちゃんの次のCDが3月に出ます。vol.4です。
「笑って笑って」、「愛のしずく」、「自由のカメ」、「楔」が入ります。
「愛のしずく」は古い曲ですが好きな曲ですし、「笑って笑って」は締めにはもってこいの曲。
今からCDがでるのが楽しみですね。そして4/20にインディーズとして全国のCDショップで発売に
なる「vol.best」も楽しみです。どの2曲が追加されるかも楽しみですね。ますます目が離せない
奥華子に今後も要注目です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧