« April 2005 | Main | June 2005 »

May 09, 2005

4/28奥華子ちゃん@福岡遠征2日目

本日のコース。直方イオンx2、天神INDO、路上@天神。
10時頃起床して、11時頃出発。博多駅でT氏と遭遇して道中ご一緒する。
12時頃直方に到着。あとはここからバスに乗って直方イオンを目指す。
12時半ころ到着。ちょうど昼食の時間だったので結構店が混んでいる。
ちょうど席が空いたオムライスの店でまったり昼食をとり、ステージを探す。
まずは2階にTOWER RECORDSがあったので行ってみる。
うーん、ステージらしいものは発見できなかった;;
津田沼のイオンみたいにどこかの入口に特設ステージがあるのかと考え、
なぜかTOWER RECORDSがある反対側の入口からみて廻る。
結局TOWER RECORDSの真下にあったチューリップコートってところにステージがあった。
めっちゃ遠回りしたわけだわな^^;
今日のステージは14時からと16時からで、両ステージとも曲目は以下。


  • 小さな星
  • 涙の色
  • 伝えたい言葉
  • やさしい花
  • 笑って笑って

確かにこれがベストな選曲なのかなぁって。
16時のステージ後はダッシュで天神に移動なので、14時のステージ後にCD買ってサインをもらう。
16時半に2回目のステージが終わったとして直方駅までバスで20分。
そこから博多までJRで1時間。博多から天神まで10分。INDOまで10分として1時間40分
待ち時間なして18時10分にINDOに着けるかって感じなのでやはりイオンから直方駅までは
タクシーしかないのねん。そのためサイン会が終わって、まずはタクシー乗り場を偵察。
常時2台くらいタクシーがいそうな感じだったので予約まではしなくていいかなって感じ。
適当に食料品売り場で飲み物等を買って2ndステージ開始を待つ。
やはり「やさしい花」が聞くたびに良くなっていく感じ。早くCD発売して欲しい。
2ndステージ、無事に予定どおり16時半に終了し、タクシー乗り場へダッシュ。
ちょうど電車組が4人いたのでタクシー代も安く済んだ。で結局INDOに着いたのが
18時15分。サイン会なければ確かに18時半開始には間に合うわなぁ。
Hさんが店の人にどこがステージになるか確認して、その前で待っていると
店員さんから、開始が19時半になる旨の連絡を受ける。その辺ぶらついて
19時頃からステージ作成の準備が開始される。華ちゃん御一行が19時15分に到着。
準備10分で19時25分にステージ開始。曲目は直方イオンの曲+最後に自由のカメ。
予定より5分早く始められたので1曲プラスされたって感じ。
ステージ後、福田さんが昨日最後の路上ライブをした場所(西鉄福岡駅北口東側)を
陣取りたいってことで、有志で機材を運んで待つこと1時間ちょい。
20時50分頃に無事に路上ライブが開始して、24時10分に終了。止められなくて良かった。
曲目はかなり偏っていて「小さな星」「涙の色」「笑って笑って」「やさしい花」の4曲が
メインで、なぜか2曲歌う毎に休憩をはさむという異例な状態であったが飛ぶようにCDが売れていたのは
言うまでもない。
西鉄福岡駅はちょうど吹き抜けのようになっていて音響がよい状態で聞くことができた。
撤収後はやっぱりラーメン。ラーメン400円、替え玉80円というほんと良心的な価格設定の店であった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 07, 2005

4/27奥華子ちゃん@福岡遠征初日

2日の有給を取り参加。真昼の便で福岡まで飛んでいくのでそれなりの時間に起きて行く。
羽田発12時半、博多駅に着いたのは14時過ぎだったかなぁ。今回のホテルは行くと決めた
3月末に予約したホテルではなく、1週間くらい前に予約したホテルで博多駅前にあり、
チェックイン/チェックアウトが12時というホテル。3月末には一杯だったけど、1週間前には
空いていたので急遽変更したのであった。
今日は奥華子ちゃんの路上ライブが18時くらいから博多駅前で、その後天神に移動という
あいまいなスケジュール。時間があったので任務入れて、昼寝、夜は長くなるはずだから
いまのうちに体力を温存しておかなければ。17時頃から準備を始め17時半にホテルを出る。
まあ、路上やるなら博多口だろうってことで常連さんがわんさか登場。路上開始時刻の18時に
なっても華ちゃん御一行は現れる気配がなく、なんでも機材トラブルで遅れるらしい。
18時4,50分くらいに華ちゃんと福田さんが登場したのかなぁ。
華ちゃんのキーボードは電源をアンプからとるように少し改造がされていてそのケーブルがショート
してしまったらしい。急遽、キーボードの電源を乾電池とビニールテープで作ってしまう福田さんは
すごい。で博多口の土居流の巨大な鈴の前で準備をしていたら、(演奏する前に)急に止められて、
もう天神に移動。天神イムズ前で「涙の色」を一曲歌った時点でCDが1枚売れて、サイン。
2曲目を始めようとしたら電池切れだったようでキーボードがあきまへん。
そんな中、華ちゃんが乾電池で動くキーボードを買いに行くといいだしたりしていたが、
結局は、福田さんがどこからともなく用意してきた乾電池(今度は単1x6?)で無事にキーボードの
電源がつくようになって続けられそうかと思いきやまたまた止められて移動。
今度は西鉄福岡駅中央口東側、ちょうど三越のマークの真下。「涙の色」「小さな星」を歌った
ところでまたまた止められて、道路側なら良いってことだったので本当に少しだけ移動し、
やっと落ち着いて歌が聞けた。「笑って笑って」「雲よりも遠く」「小さな星」「涙の色」「やさしい花」
「笑って笑って」「伝えたい言葉」「楔」「涙の色」を歌って、もう少し人通りがある西鉄福岡駅北口東側
に移動。確かに人通りが全然違う。この時点で22時かな。
「涙の色」「小さな星」「小さな星」「やさしい花」「笑って笑って」「そんな気がした」「小さな星」「やさしい花」
「笑って笑って」「涙の色」「小さな星」で終了予定。でたまたま通りかかった人が1曲でもいいから聞きたい
というリクエストで最後に「楔」を歌って締め。撤収作業を済ませた後はみんなでラーメンを喰いに行った。
確か「馬うま」っていう店だったと思う。麺がぺっちゃんこなのが特徴で、替え玉ができなかったのが残念。
はしごをする人もいたけど、1軒目だけで素直に帰ったよ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »